藤前干潟

名古屋の野鳥−目次へ mapion 藤前干潟の広域地図 mapion 藤前干潟の詳細地図


庄内川と日光川に挟まれた名古屋港の一番奥に、藤前干潟があります。ゴミ処理の埋め立てが白紙撤回されて、干潟が残ることになり、鳥たちもよろこんでいることでしょう。

干潮時に干潟が姿を現します。それ以外の時に訪れても、海が広がるだけです。干潮の時刻を確認してから、藤前干潟に訪れるようにしましょう。

干潮の藤前干潟
干潮時に干潟が姿を現します。この日は、サギ、シギ、チドリ、ウミネコなどがいました。名港トリトンの橋(伊勢湾岸道路)が見えます。

飛び立つサギ
干潮の藤前干潟。カメラを向けたら、サギが飛び立ちました。

守る会の看板
堤防に藤前干潟を守る会の看板があります。藤前干潟で見られる野鳥を紹介しています。参考になります。

名古屋の野鳥−目次へ