トップへ

歌詠みの友その9
(2008〜2012)

投稿短歌のページだよ!誰でも投稿しておくれ。でも、「しもねた」と「意地悪」は載せないよ。 

投稿する

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8

投稿フォームから送って下さい。分かち書き可能です。ふりがなは今のところ振れませんので、特殊な読み方は、<>に入れますが、見た目、余り感心できたことでもないので、出来るだけお避け下さい。掲示板に投稿なさる方ここに掲載の意志があるか、明記して下さると助かります。


前川さん(’12/1/16)
 
         飛     蜻     煩    
         び     蛉     悩    
         込     か     の    
         め     ら     夜    
         ば     ヤ     が    
         プ     ゴ     長    
         |     に     く    
         ル     退     て    
         の     行     自    
         堅     す     ら    
         き     る     の    
         湖     如     精    
         面     き     神    
         か     偉     世    
         ら     大     界    
         氷     な     持    
         を     奇     て    
         我     跡     余    
         に     望     し    
         与     む     気    
         え     こ     味    
         た     の          
         ま     頃          
         え                
         と                
                          

とりとめもなく10首
前川さん(’11/4/16)

 
   る  や     |  徹     卵  自     ア  一     合  食     え  階     居  反     挟  明     激  目     す  洗    
   雪  っ     ル  夜     が  爆     イ  日     し  品     て  段     り  省     ま  ら     し  覚     る  う    
   か  て     が  し     見  す     ス  に     け  の     行  を        が     り  か     く  め     夕  時    
      来     塗  て     え  る     の  二     り  ト     く  下        イ     に  に        れ     べ  は    
      る     ら  卵     る  ウ     コ  度        レ     な  り        ン     け  自        ば        め    
      車     れ  の        サ     |  ず        イ     り  る        チ     り  分        換        る    
      に        殻        ギ     ヒ  つ        の        野        キ        の        気        手    
      罪        が        の     |  ス        汁        生        色        物        扇        袋    
      は        飛        様     飲  ポ        が        の        に        で        な        今    
      無        散        な     め  |        飛        母        包        は        ど        日    
      け        す        声     り  ツ        び        が        ま        無        洗        変    
      れ        る        が        ド        散        来        れ        い        う        わ    
      ど        ヤ        し        リ        れ        て        て        白        母        り    
      も        マ        て        ン        ば        ト        我        髪        家        出    
      心        ギ        買        ク        老        イ        の        ズ        の        発    
      に        ワ        い        と        人        レ        頭        ボ        東        す    
      深        ソ        物        ホ        た        の        を        ン        を        る    
      く        フ        カ        ッ        ち        中        占        の        行        機    
      積        ト        ゴ        ト        が        へ        領        裾        き        を    
      も        タ        に        と        集        消        し        に        来        逸    
                                                                                            


将来

ゆららさん(’11/2/15)

 
   メ  施     く  恥    
   な  し     未  ず    
   ら  を     来  か    
   死  受     の  し    
   ぬ  け     夫  く    
   か  た     像  引    
      ら        っ    
      ダ        込    
      メ        み    
      だ        思    
      父        案    
      は        に    
      言        な    
      う        り    
      生        が    
      活        ち    
      保        な    
      護        私    
      も        が    
      ダ        描    
                    


赤色
ゆららさん(’09/11/5)

 
   れ  幼     い  口     と   ┐   
   て  き     た  紅     頬  雪    
   い  に     い  は     を  の    
   い  津     の  深     赤  華    
   ?  軽     よ  紅     く └     
      美        が     す  誰    
      人        い        か    
      と        い        の    
      煽        わ        為    
      て        赤        に    
      ら        い        し    
      れ        バ        て    
      林        ラ        あ    
      檎        好        げ    
      の        き        る    
      ほ        な        君    
      っ        人        の    
      ぺ        か        た    
      自        ら        め    
      惚        貰        に    
                             



ゆらら さん(’09/9/9)
 
   友  風     ち  そ     わ  ビ     友  風     せ  涼    
   へ  船     直  よ     美  |     達  船     感  風    
   と  に     っ  風     と  ナ     読  に     じ  が    
   届  手     た  が     愛  ス     ん  手        優    
   け  紙     か  優      ` の     で  紙        し    
      た     ら  し     願  風        た        く    
      く        く     う  に        く        そ    
      し        頬        た        し        よ    
      て        に        な        て        ぐ    
      飛        キ        び        飛        嬉    
      ん        ス        く        ん        し    
      で        を        金        で        く    
      ゆ        し        髪        行        て    
      け        た        に        け        朝    
      海        大        あ        海        日    
      の        丈        や        の        い    
      向        夫        か        向        っ    
      こ        だ        り        こ        ぱ    
      う        よ        た        う        い    
      の        立        い        の        幸    


ブルーな気分
ゆらら さん(’09/9/9)
 
   笑  落     星  何     美  夢     秋  貴     か  憂    
   っ  ち     も  も     し  舞     雨  方     助  鬱    
   て  込     無  か     く  台     降  に     け  な    
   い  み     き  も     舞  プ     る  は     て  気    
   た  も     夜  思     う  リ     夜  笑        分    
   い  暗        い        マ        顔        で    
      い        通        ド        を        い    
      気        り        ン        見        る    
      分        に        ナ        せ        と    
      も        な        に        て        何    
      さ        ら        な        い        も    
      よ        な        り        た        か    
      う        く        た        い        も    
      な        て        く        の        壊    
      ら        君        て        よ        れ    
      単        に        苦        心        て    
      純        逢        し        で        し    
      に        い        い        泣        ま    
      そ        た        恋        い        う    
      う        い        も        て        誰    
                                               



ゆらら さん(09/8/26)
 
   い  プ     う  幼     の  涙     漂  夢     恋  永    
   た  リ     偉  き     エ  は     う  の     は  遠    
      ン     人  日     キ  ね     だ  中     出  の    
      ス     と  な     ス  心     け  た     来  ピ    
      の     言  り     よ  の     で  だ     な  |    
      青     っ  た        中        懸     い  タ    
      い     て  い        を        命        |    
      瞳     た  も        ピ        に        パ    
      に        の        ュ        生        ン    
      潤        は        ア        き        で    
      ん        な        に        て        い    
      で        ん        す        い        る    
      た        だ        る        る        私    
      涙        っ        明         ゜       大    
      の        た        日        リ        人    
      想        ?        を        ア        に    
      い        世        く        ル        な    
      吾        界        れ        世        っ    
      に        を        る        界        て    
      届        救        夢        は        も    
                                               


みどり
ゆらら
さん(09/5/28)
 
   草     緑     新  黄    
   原     の     田  緑    
   に     目        の    
    `     `       蛙    
   ひ     深        ピ    
   た     い        ョ    
   走     湖        ン    
   る      `       ピ    
   馬     森        ョ    
    ゜    の        ン    
   風     奥        跳    
   が      `       ん    
   吹     深        で    
   く     緑        る    
   遥     色        よ    
   か      ゜       緑    
   昔     哀        た    
   の     し        な    
   戦     み        び    
   国     語        く    
   時     る        村    
   代              の    
                       



ゆらら
さん(09/4/4)
 
   の  皐     は  雨     番  夕    
   未  月     パ  上     を  焼    
   来  晴     レ  が     待  け    
      れ     ッ  り     っ  が    
      風     ト  虹     て  オ    
      に        が        レ    
      泳        出        ン    
      い        て        ジ    
      で        た        色    
      鯉        よ        に    
      の        七        染    
      ぼ        色        ま    
      り        の        っ    
      平        夢        て    
      和        を        る    
      よ        乗        夜    
      続        せ        の    
      け        て        月    
      子        く        星    
      供        空        出    
                             


恋花
ゆらら さん(09/4/4)
 
   る  美     押  初     鈴  鈴     て  哀     や  向    
   頃  し     し  恋     蘭  蘭     る  し     か  日    
   に  も     花  が     が  の     丘  く     な  葵    
   似  何     に  芽     好  よ     の  て     夏  が    
   る  故     し  生     き  う     慕   `       君    
      か     て  え        な     情  た        の    
      儚        た        可     歌  だ        笑    
      い        頃        愛        切        顔    
      想        に        い        な        を    
      い        咲        君        く        目    
      出        い        で        て        覚    
      は        て        い        コ        め    
      ソ        い        て        ス        さ    
      メ        た         `       モ        せ    
      イ        ス        薔        ス        彩    
      ヨ        ミ        薇        が        り    
      シ        レ        の        咲        添    
      ノ        の        花        き        え    
      の        花        よ        乱        る    
      散        を        り        れ        華    
                                               


渇望
ゆらら さん(11/22)

 
   も  名     そ  私     し  初     の  さ     わ  貴     も  可     り  幸    
   神  誉     れ  に     て  雪     如  よ     ぬ  方     違  能     直  せ    
   よ  な     で  は     お  の     く  な     貴  だ     う  性     し  に    
   下  ら     も  生     く  ダ        ら     方  け     の   ゜    た  後    
   さ  要     生  き     れ  イ        の        結     だ  君     い  ろ    
   い  ら     き  て        ヤ        銀        ば     ろ  の        髪    
      な     る  る        モ        杏        れ     う  未        と    
      い        資        ン        並        た        来        か    
      け        格        ド        木        い        と        無    
      れ        無        の        の        の        僕        い    
      ど        い        結        並        貴        の        ん    
      希        ん        晶        木        方        で        だ    
      望        だ        が        道        だ        は        よ    
      だ        と        冷        た        け         `       嗚    
      け        涙        え        だ        吾        ど        呼    
      希        に        る        素        の        う        も    
      望        暮        心        通        事        し        う    
      だ        れ        を        り        な        て        一    
      け        た        照        す        ど        こ        度    
      で         `       ら        車        想        う        や    
                                                                 

生活
聖衣 さん(11/10)
 
   い  仮     り  療     と   ┐    年  よ     幽  止     ら  風     ぬ  喫    
   な  病     浮  養     聞  再     前  く     か  ま     れ  邪     に  茶    
   ら  か     か  に     こ  登     か  見     に  る     て  を     如  店    
   せ  な     ん  努     え  場     な  れ     聞  蚊     居  ひ     か  記    
   ず  寒     で  め     て └         ば     こ  の     る  き     ず  憶    
   に  暖     消  る     居  映        ヴ     ゆ  位        酩     と  に    
      激     え  朝     る  画        イ        置        酊        無    
      し     る  ∧     よ  の        の        が        状        い    
      き        あ        中        紋        斜        態        名    
      頃        し        の        章        め        招        繰    
      に        た        吹        大        に        来        り    
      引        ∨        き        袈        振        し        返    
      く        大        替        裟        れ        こ        す    
      風        袈        え        な        る        れ        無    
      邪        裟        が        騒        時        か        駄    
      の        な        斎        動        時        あ        な    
      悪        想        藤        起        計        れ        努    
      魔        念        ジ        こ        の        か        力    
      を        ば        ョ        る        音        を        は    
      飼        か        |        二        が        迫        せ    
                                                                 
 
                                    遠  久     て  横     む  横       
                                    く  し        柄        柄       
                                    離  振        な        な       
                                    れ  り        男        女       
                                    て  ピ        性        性       
                                       ア        店        店       
                                       ノ        員        員       
                                       を        整        突       
                                       さ        理        き       
                                       ら        す        放       
                                       ふ        る        す       
                                       時        虎        私       
                                       の        落        の       
                                       事        笛        態       
                                       鐘        で        度       
                                       の        も        母       
                                       音        思        は       
                                       か        い        知       
                                       ら        描        る       
                                       は        い        ら       
                                                                 



聖衣 さん(10/23)
 
   鳥     は  星     時  く     メ  緊    
   の     ド  々     も  ち     キ  張    
   声     メ  は     予  び     ラ  の    
   疎     イ  曙     想  る     で  糸    
   ら     ン  光     裏  の     あ  が    
   に     ネ  に     切  皮     る  途    
   響     |  さ     り  を        切    
   き     ム  え        歯        れ    
   朝        も        で        て    
   の        か        噛        一    
   道        き        む        歩    
   当        消        噛        来    
   然        さ        み        る    
   僕        れ        千        社    
   は        あ        切        内    
   偶        か        る        配    
   に        つ        お        置    
   は        き        肌        は    
   歩        が        は        ガ    
   く        た        何        タ    
                                   


前の事
石川順一さん(9/6)

 
   車  日     の  関    
   を  に     夜  戸    
   漕  焼        君    
   ぐ  け        皆    
      て        に    
      嘗        慕    
      て        わ    
      不        れ    
      良        得    
      を        々    
      束        と    
      ね         ┐   
      居        闇    
      し        打    
      伝        ち    
      説       └     
      の        語    
      人        る    
      自        卓    
      転        球    
                    

短歌を作っていて

石川順一さん(7/13)

 
   を  過    
   穿  去    
   た  を    
   ぬ  統    
   言  ぶ    
   語  大    
      過    
      去    
      あ    
      ら    
      む    
      日    
      本    
      語    
      は    
      時    
      制    
      に    
      機    
      微    
           


ある日

石川順一さん(7/9)

 
   |  小     を  除     ょ  た    
   メ  説     し  湿     こ  く    
   ン  を     ぞ  機     ん  さ    
      音     思  の     と  ん    
      読     ∧  為     座  の    
      し     も  に     る  雀    
      て     ∨  温        が    
      居     ふ  度        飛    
      る        が        来    
      最        上        し    
      中        昇        あ    
      に        し        る    
      母        そ        者    
      は        れ        は    
      帰        で        草    
      還        得        の    
      す        ら        上    
      昼        れ        に    
      は        る        ぞ    
      ラ        水        ち    
                             


夢或いは現実

石川順一さん(6/5)

 
   ジ  ゼ     タ  ス     不  葉     と  フ     き  豆     抜  そ     至  燃    
   が  |     ス  ル     可  の     す  ロ     ほ  腐     け  の     り  え    
   無  ク     に  メ     や  付     ら  イ     ひ  屋     て  昔        盛    
   い  ト     ド  烏     と  い     む  ト     込  は     居  我        る    
      の     レ  賊        た        の     み  け     な  が        炎    
      四     ッ  カ        枝        夢     け  ふ     く  家        の    
      原     シ  レ        は        判     り  は     な  に        夢    
      則     ン  |        榊        断        穏     り  黄        は    
      は     グ  コ        の        は        や     し  色        暗    
      明     掛  ロ        如        燃        か     も  い        示    
      快     く  ッ        く        え        わ        熊        す    
      に        ケ        有        盛        た        が        る    
      事        飯        り        る        く        居        進    
      実        で        神        炎        し        り        み    
      を        食        事        を        は        ま        難    
      語        べ        は        如        少        し        さ    
      る        サ        道        何        し        た        の    
      イ        ニ        の        に        乱        空        極    
      メ        |        上        解        し        気        み    
      |        レ        で        す        て        が        に    
                                                                 



普通の生活
石川順一さん(5/28)
 
   る  再     の  か    
   だ  録     ぼ  つ    
   け  の     ら  ど    
   見  た     な  ん    
   て  め     無  の    
   い  に     く  薄    
   よ  削     に  味    
   う  除        指    
      を        摘    
      さ        し    
      れ        て    
      る        見    
      べ        る    
      き        も    
      も        あ    
      の        ま    
      ら        り    
      を        話    
      で        題    
      き        に    
                    



時事詠
石川順一さん(5/10)

 
   匠  青    
   が  森    
   居  に    
   り  地    
   し  震    
   ぞ  が    
      起    
      こ    
      る    
      彼    
      の    
      地    
      に    
      は    
      嘗    
      て    
      俳    
      句    
      の    
      師    
           


空想
ゆららさん(5/3)
 
   踊  妖     シ  星     の  明    
   る  精     |  と     テ  日    
   よ  は     ク  月     ィ  へ    
  └   桜     レ   `    ア  と    
      並     ッ  宇     ラ  架    
      木     ト  宙        け    
      で     ラ  人        る    
      言     ヴ  と        橋    
      い        の        と    
      ま        テ        は    
      し        レ        雨    
      た        パ        の    
       ┐       シ        後    
      桜        |        希    
      の        が        望    
      よ        伝        に    
      う        わ        変    
      な        る        わ    
      君        夜        る    
      と        の        虹    
                             



一途な恋
ゆららさん(5/3)
 
   顔  ひ     氏  雪     か  凍     け  な     る  三     る  恋     昔  遠     蕩  凛    
   を  ら     で  降     ら  え     で  ぜ        日     べ  歌     の  く     け  と    
   埋  ひ     き  る        て     幸  君        月     き  に     少  か     る  し    
   め  ら     ま  夜        る     せ  と        の        命     女  ら        た    
   る  と     す  サ        君     な  逢        煌        を     マ  見        霊    
      舞     よ  ン        の     の  え        く        懸     ン  て        気    
      い     う  タ        心     に  な        夜        け     ガ  い        が    
      降     に  ク        の        く        に        る     ね  る        包    
      り        ロ        真        な        唇        情        だ        む    
      て        |        ん        っ        を        熱        け        そ    
      く        ス        中        て        重        は        で        の    
      る        に        は        し        ね        誰        い        瞳    
      桜        願        私        ま        た        の        い        キ    
      花        い        の        っ        い        た        の        ミ    
      想        ご        キ        た        の        め        よ        見    
      ひ        と        ス        の        と        に        と        る    
      を        素        で        君        目        ぞ         `       だ    
      寄        敵        暖        見        で        注        ま        け    
      せ        な        め        る        訴        が        る        で    
      に        彼        る        だ        え        れ        で        心    
                                                                          



日常詠
石川順一さん(4/19)
 
   も  手    
   華  触    
   や  り    
   ぎ  の    
   に  違    
   け  ふ    
   り  タ    
      オ    
      ル    
      で    
      手    
      を    
      拭    
      け    
      ば    
      ト    
      イ    
      レ    
      の    
      中    
           


時事
石川順一さん(2/29)

 
   動  巨     め  マ    
   力  星     る  ラ    
   か  堕     た  ソ    
      つ     め  ン    
      何     に  の    
      時        号    
      の        砲    
      時        何    
      代        時    
      も        も    
      悲        聞    
      し        い    
      み        て    
      が        い    
      人        る    
      を        緊    
      動        張    
      か        感    
      す        を    
      原        高    
                    


厳冬
権兵衛さん(1/23)

 
   凛  氷    
   然  雨    
   と  降    
   あ  る    
   り       
      冷    
      気    
      を    
      押    
      し    
      て    
           
      咲    
      き    
      誇    
      る    
           
      水    
      仙    
      の    
      花    
           


つれづれ
かなさん(7/16)
 
      な    
   こ  に    
   の  か    
   ば  せ    
   み  ん    
   つ       
   け  な    
   し  に    
      か    
   あ  せ    
   す  ん    
   よ  か    
   り  と    
   詩       
   つ  時    
   く  す    
   れ  ぎ    
   し  し    
           




葉 路香さん(2/18)
 
   春     春    
   は     か    
   く     な    
   る     ぁ    
   ど     暖    
   ん     か    
   な     い    
   に     よ    
   心     な    
   が     寒    
   寒     い    
   く     よ    
   と     な    
   も     心    
   時     身    
   の     と    
   流     も    
   れ     に    
   で     と    
   癒     ま    
   え     ど    
   ぬ     っ    
   き     て    
   ず     い    
         る    



ゆららさん(1/10)
 
   溶     幼     粉     冬     白    
   け     き     雪     嵐     銀    
   て     日     は     猛     の    
   ゆ     母     シ     威     銀    
   く     が     ュ     を     世    
   雪     作     ガ     奮     界    
   の     り     |     い     に    
   結     し     パ     暖     て    
   晶     雪     ウ     冬     君    
   よ     う     ダ     は     の    
   く     さ     |     同     息    
   見     ぎ     幸     じ     白    
   れ     消     せ     風     く    
   ば     え     の     で     広    
   ガ     て     さ     も     が    
   ラ     も     ら     何     り    
   ス     母     さ     処     頬    
   細     の     ら     吹     は    
   工     愛     甘     く     赤    
   の     は     い     風     ら    
   蝶     消     恋     か     む    
   が     え     の                
   儚     な     媚                
   く     き     薬                
               に