怠け者になりなさい
水木しげるの「幸福の7条件」

 検索によると「水木しげるさんといえば、『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる日本を代表する漫画家です。 90歳を超えも、新作漫画を発表し続けました。 妻・布枝さんの『ゲゲゲの女房』がドラマ化、映画化されるなど話題に事欠きません。そんな水木さんが、著書『水木サンの幸福論』 のなかで、「何十年にもわたって世界中の幸福な人、不幸な人を観察してきた体験から見つけ出した、幸せになるための知恵」を七か条にまとめています」。

幸福の七カ条
第一条   
 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条
 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条   
 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条   
 好きの力を信じる。
第五条   
 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条   
 怠け者になりなさい。
第七条   
 目に見えない世界を信じる。

私の感想
 幸福の7か条は、「よりよく生きるための7条件」といってもいいと思います。 高齢期はその最適な期間ですね。水木しげるはすごいなー。 克明な原子炉をえがき原発の恐ろしさを訴えていましたね、 のん気を肯定する人間らしさが、理不尽な戦争と原発を告発してやまなかったのだと思います。 「人間っていいなー」の正義の人格だったとおもいます。いかがでしょうか。 小生は残る短めの人生を のんき で生きたいと念ずる枯葉じじーですが・・・・。今の私の了見ではだめかなー。 あなただったらできるかも。

     
     






back