スクリャービン《ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調 作品20》聴き比べ

概説

アレクサンドル・ニコライエヴィッチ・スクリャービン Alexander Nikolayevich Scriabin (1872-1915、ロシア)はラフマニノフより1歳年長で、音楽学校では同級生。友人でありライバル。ともにピアノの名手として知られていたが、ラフマニノフが2メートル近い巨漢で手も大きかったのに対し、スクリャービンはむしろ小柄なほうだった。肉体的な不利を克服すべく、ピアノを練習しすぎたために彼は右手を痛め、一時期左手だけの曲を作曲していた。
スクリャービンとラフマニノフは、音楽家として出発した時点では同じような所に立ち同じような方向を向いていたが、ラフマニノフがその路線を守り続けたのに対し、スクリャービンは誇大妄想とも言える前衛的な作風にどんどん傾いていく。最終的に彼は、ドビュッシー、シェーンベルクとほぼ同時に、しかし別個に、いわゆる調性放棄に(正確に言えばその寸前に)たどり着く。ところが唇にできた腫れ物が原因の敗血病により、スクリャービンは自分の音楽を突き詰めることなく急死する。後継者となる作曲家も現れず(影響を受けた作曲家はいたにせよ)、非常に孤立した存在だったと言える。
余談だが、1915年ラフマニノフが開いた最後のオール・スクリャービン・プログラムで、彼の演奏はスクリャービン信奉者の不評を買ったため、その場にいたプロコフィエフはラフマニノフに「いい演奏だった」と言ってとりなそうとした。ところが、ラフマニノフはそれに対し「私が実際のところ、まずくなんか弾けると思うのかい」と言ったので、両者の仲は険悪になったそうだ(作風からして、そりがあわないのは容易に想像できるが…)*1
《ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調》は、生涯に10曲のピアノソナタを始めとする多くのピアノ曲を作曲したほかには、それほど多くない(ただし重要な)管弦楽曲しか書かなかったスクリャービンが、習作の《ピアノと管弦楽のための幻想曲》*2をのぞいて、唯一残したピアノと管弦楽のための作品*3。いまだラフマニノフと同じ所にいた頃の作品であり、ラフマニノフのピアノ協奏曲を彷彿とさせる内容を持っている。ピアノの名手だったスクリャービンらしく、クロス・リズムの多用など技巧的には極めて難しい。第1楽章が264小節と、例えばグリーグのイ短調協奏曲の第1楽章222小節と比べても決して規模は小さくないわりに、演奏時間8分ほどと非常に短いのは特徴的*4。当時の傾向からすると、第1楽章は演奏時間で言って15分くらいあるのが普通。こうなったのは拍子、テンポの設定、カデンツァがないなどのためと思われる。またそのため楽章を追うごとに演奏時間が長くなっていることもまた特徴的。
一言で言って「聴いていて気恥ずかしくなるほど乙女ちっく」な曲。
最近演奏頻度が上がってきた気がしないでもない。
スクリャービンがこの曲にとりかかったのは1896年秋頃と思われ*5、作曲者からパトロンであるベリャーエフ Belyayev 宛の10月12日付の手紙に初めて言及がある。翌月にはいったん書き上げ、オーケストレーションにとりかかったことが伝えられる。ベリャーエフは1897年4月に手稿を受け取り、ただちにそれをリムスキー・コルサコフとリャプノフに送った。彼らの間でベリャーエフが出版しようとする新作を後者2人がまず吟味するという取り決めがあったからである。リムスキー・コルサコフはこの作品を総じて未熟で粗雑であると酷評した。これを受けたスクリャービンは作品の練り直しにとりかかり、同年5月に再度ベリャーエフに送付した。リムスキー・コルサコフは今度はオーケストラが弱いことを強く批判した。しかしスクリャービンはこの批判を受け容れなかったようである。リムスキー・コルサコフが大量に書き込みを入れた手稿と1898年に出版された楽譜を比べると、後者に重大な変更は加えられていないことがわかるからである。
協奏曲は1897年10月11日ワシリー・サフォノフ Vasily Safonov 指揮、作曲者自身の独奏により、オデッサにて初演された。作曲者やサフォノフの手紙によれば演奏は成功であった。
その後1898年12月10日に協奏曲がサンクト・ペテルブルクで初演された際には、リムスキー・コルサコフは態度を変えており、機会があればこの曲を指揮したいと述べている。

初演: 1897年10月23日(11日?)。ワシリー・サフォノフ指揮、作曲者自身の独奏による。オデッサにて。

*1
バウアーズ 1995, p.267。
*2
ただし、これとて2台ピアノ版のみ完成された。ピアノを伴う管弦楽作品としては他に《「プロメテウス」作品60》がある。
*3
協奏曲に要求される華麗さや名人芸が、作曲者の表現しようとする内容とそぐわなかったためではないだろうか。
*4
なお、この楽章の第2主題については、CDの解説によってホルンのメロディだとかピアノ・ソロで提示されるだとかまるで違うことを言っている。また、この楽章はマズルカでもあると言っている解説者もいて(boheme CDBMR 908087)、これはけっこうあたっているかも。
*5
以下Norris 1994, pp.104-106による。

編成

独奏ピアノ、ピッコロ1(第3楽章のみ)、フルート2、オーボエ2、クラリネット2、ファゴット2、ホルン4(第2楽章はI, IIのみ)、トランペット2(第1、第3楽章のみ)、トロンボーン3(第3楽章のみ)、ティンパニ(第1、第3楽章のみ)、弦5部。

構成

第1楽章
アレグロ 嬰ヘ短調 3/4拍子
第2楽章
[主題と変奏]
アンダンテ 嬰ヘ長調 4/4拍子
第1変奏
第2変奏 アレグロ・スケルツァンド
第3変奏 アダージョ
第4変奏 アレグレット 12/8拍子
テンポ・プリモ
第3楽章
アレグロ・モデラート 嬰ヘ短調―嬰ヘ長調 3/4拍子

録音

録音の種類はそれほど多くなく、容易に入手できるのはさらに限られている。個人的なリファレンス盤はウゴルスキ/ブーレーズ/シカゴSO。アシュケナージ/マゼール/ロンドンPOもおすすめ。おそらく後者のほうが安く手に入る(中古なら特に)。
注意しなければいけないのは、何故か楽譜が2種類あるらしく*、ウゴルスキ、アシュケナージ(これを楽譜Aとする)と微妙に違う演奏(楽譜B)の録音がけっこうある。下の表はだいたいにおいて聴いた順。
(おまけ)とあるのは実演を聴いた感想。録音を紹介するのが趣旨という意味での「おまけ」であって他意はない。

*
手もとにあるのはEdition Eulenburg No.1287(ポケット判)だが、ARTE NOVAはライナーノートにState Music Publishers, Moscow 1963を、BISはジャケットにKalmusを、TudorはジャケットにEdition M. P. Belaieff, LeipzigとEdition Peters, Frankfurt am Mainを使ったと書かれている。なお手持ちのオイレンブルクは楽譜A。

既聴

特記なき限り媒体はCD
レーベル・型番ピアノ指揮オーケストラ演奏時間収録時期楽譜併録
(スクリャービンの曲は作曲者名省略)
寸評
(再生環境が劣悪なので鵜呑みにしないように)
NAXOS 8.550818Konstantin ScherbakovIgor GolovschinMoscow Symphony Orchestra07:56 08:45 11:111996/6/Bプロメテウス、前奏曲 Op.11-6, 10, 15, 17、たよりなさ Op.51-1、葬送行進曲(ピアノソナタ No.1から)(ピアノ曲は全て管弦楽編曲版)録音のせいか音が暗い。演奏も低音に重心が寄っているせいで悲劇的に聞こえる。ピアノは結構独特かも。
Deutsche Grammophon POCG-10164アナトール・ウゴルスキピエール・ブーレーズシカゴ交響楽団07:41 08:38 10:491996/12/A法悦の詩、プロメテウスこれが個人的基準。オーケストラの音が清潔。第3楽章の最後の音がやたらにあっさり消えるのは玉に瑕。
LONDON F28L-28076ヴラディーミル・アシュケナージロリン・マゼールロンドン・フィルハーモニー管弦楽団07:41 08:30 11:201971/4/Aプロメテウスウゴルスキと甲乙つけがたいが、テンポとオーケストラの音のつけかたは結構違う。特にテンポに関しては「速っ」と感じることが多いので、全体的な演奏時間を考えると遅いところは遅めに、速いところは速めの演奏らしい。ウゴルスキより音が多少太く、また暖色系。アシュケナージ指揮盤と間違えないように。同一レーベルなのでなおさら間違いやすい。
Chandos CHAN 9728Viktoria PostnikovaGennady RozhdestvenskyResidentie Orchestra The Hague08:22 10:02 12:221998/5/25-7Aプロメテウス、ピアノと管弦楽のための幻想曲(指揮者による編曲)地味ではないが静かめで落ちついた演奏。可もなく不可でもなし。ピアノはやや辛いか?
LONDON POCL-1718ペーテル・ヤブロンスキーヴラディーミル・アシュケナージベルリン・ドイツ交響楽団07:49 08:22 11:281995/9/27-9A交響曲 No.2アシュケナージ指揮盤なので、独奏盤と間違えないように。ただでさえかなり地味な曲なのに、演奏まで地味。オーケストラはもうちょっと明るくしてほしかった。
LE CHANT DU MONDE LDC 288010 (harmonia mundi FRANCE)Alexei GolovineVladimir Ponkine"Maly" Moscow Symphonic Orchestra07:21 08:35 10:521990/11/Aラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲
N. チェレプニン ピアノ協奏曲 嬰ハ短調
かなり変わった趣向のCD(併禄のこと)。チェレプニン(息子のアレクサンドルと間違えないように)は単一楽章22分。スクリャービンは、全体的に音が軽めで、そのせいかピアノ(オーケストラも含めて?)の音程が少し高く聞こえるのと、高音の独特な音色が耳につく所があった。しかし欠点と言うほどではない。
TRITON DMCC-26001エレーナ・クズネツォーヴァイワン・シュピーレルロシア国立交響楽団08:25 09:54 12:371995/4/B神聖劇序夜 第1部ライナーノートがちょっと手抜き。ピアニストの腕が怪しい。ただ、無理なことはしていないという印象。弦楽器の音はもっと大きいほうが好み。
都響第526回定期演奏会Aシリーズ(おまけ)清水和音ガブリエル・フムーラ東京都交響楽団約28分2001/3/24Aヴァインベルク モルダヴィアの主題による狂詩曲 Op.47-1
ドヴォルザーク 交響曲 No.9
これはもちろんライブ。ライブでの善し悪しの計りかたがいまいちわからないので、評価はしない。ミスはあったが致し方ないだろうし。清水和音って女性だと思っていたくらいだし。後のドヴォルザークのせいか、管楽器のお姉さんが頑張っていた印象がある。ヴァインベルクはバルトークとかシマノフスキみたいな土俗的な曲、としかもう覚えていない。
VOX ALLEGRETTO ACD 8170Michael PontiHans DrewanzHamburg Symphony Orchestra06:57 07:29 10:121969 or 1970A法悦の詩、プロメテウス超B級ピアニスト(失礼)、ポンティの演奏。速い。が、ピアニストはともかく、オーケストラが心許ない時がある。というか管楽器の音色が好きになれない。
BMG Melodiya 74321 66980 2Alexei NasedkinEvgeny SvetlanovUSSR Symphony Orchestra07:22 08:38 10:501990A/B折衷?交響曲 No.2, 3、法悦の詩2枚組なので注意。ピアノがオケに負けている感じ。スヴェトラーノフのファンが買うべき。
boheme CDBMR 908087Genrikh NeigauzNikolay GolovanovThe Great Symphony Orchestra of the All-Union Radio and Central TV06:49 08:02 10:081946B管弦楽のための前奏曲「夢」、プロメテウスRussian Discと同音源。当然モノラル。音質も劣悪。伝説的な名ピアニストによる演奏だが、左手?のアクセントのつけかたとか、ちょっと気になる。かなり速いのも特徴。
ARTE NOVA 74321 54457 2Arkady SevidovKonstantin KrimetsRussian Philharmonic Orchestra08:01 08:31 11:441996/7/15-7Bピアノソナタ No.1、左手のための2つの小品 Op.9、幻想曲 Op.28録音の継ぎ目っぽいところがたまに聞こえる。ピアノが全体にテヌート気味。音は明るく太いが全体的に芯が通っていない感じ。
SUPRAPHON 33CO-2047 (日本コロムビア)ギャリック・オールソンリボル・ペシェクチェコ・フィルハーモニー管弦楽団08:22 08:42 12:411985/1/18A法悦の詩、交響的楽章「夢」出だしなど不安になるほど遅い。抑制が効いて、かなり憂鬱な感じの演奏。それほど重苦しくはない。相対的に強音より弱音で管楽器がよく聞こえる。ピアノはルバート多用っぽい? よく歌っている。椅子のきしむような音がしょっちゅう聞こえるのが残念。
Russian Disc RD CD 15 004Heinrich Neuhaus(Genrikh Neigauz)Nikolai GolovanovAll-Union Radio Orchestra06:40 07:49 09:511946B2つの詩曲 Op.32、2つの小品 Op.59よりNo.1、2つの小品 Op.63、左手のための前奏曲と夜想曲 Op.9、24の前奏曲 Op.11よりNo.4, 10、6つの前奏曲 Op.13、幻想曲 Op.28bohemeと同音源。所々かなり大きくためを作っている。起伏が大きくちょっと盛り上げすぎと思えるところがある。そのためか余計に性急に聞こえる。
TESTAMENT SBT 1232SolomonIssay DobrowenPhilharmonia Orchestra07:10 09:00 10:571949/5/23-4Bチャイコフスキー ピアノ協奏曲 No.1モノラル。EMI音源の復刻。録音年代にも関わらず音質は極めて良好。オケの音が弦管とも太い。例えば第1楽章のピッツィカートがやたらによく聞こえる。それに反してピアノはわりに軽めなので、ライナーノートにある通りバランスに難あり。ピアノの音は丸い。最後はウゴルスキ以上にあっさりしている。何故かティンパニの音がほとんど(全く?)聞こえない。併禄のチャイコフスキーは第1楽章18:50、全曲32:25と速めの演奏。
RCA 74321 20299 2Gerhard OppitzDmitry KitaenkoRadio-Sinfonie-Orchester Frankfurt07:19 08:21 10:481993/6/1-4A交響曲 No.2今まで聴いた中で一番ひどい。全体的に投げやりに聞こえるが、とりわけ、この曲でもっとも大事なのが「繊細さ」だとわかっていないのでは?、と言いたくなる。このピアニストがp、ppの表現ができないわけでもないだろうに。第1楽章のスケルツァンドの指定がある箇所(弦がピッツィカートになるところ)、第3楽章の前半クライマックス前のアルペッジォが続くところなど、もっともっと丁寧に弾けるはず。
BIS-CD-475Roland PöntinenLeif SegerstamStockholm Philharmonic Orchestra07:39 08:26 10:551990/3/4A交響曲 No.3録音がいまいち。音がこもっているというか響きすぎるというか。それにピアノとオケのバランスももうちょっとどうなるのではないか。演奏は悪くないけど、ところどころもうちょっと細かく表情をつけてよと感じるところも。
Hyperion CDA66680Nikolai DemidenkoAlexander LazarevBBC Symphony Orchestra07:50 10:08 10:461993/7/10-11Aチャイコフスキー ピアノ協奏曲 No.1ピアノ、オケともかなり派手で濃い演奏。特に第3楽章の終わりなど爆演と言っていいくらい。ライナーノート(英語 & PDF): http://www.hyperion-records.co.uk/notes/55304-B.pdf
pan classics 510 079Karl-Andreas KollyArmin JordanBasler Sinfonie-Orchester07:59 08:24 11:181995/1/A5つの前奏曲 Op.16、ピアノソナタ No.4、2つの練習曲 Op.42、ピアノソナタ No.9、5つの前奏曲 Op.74ピアノの音色は端正。弦があっさりなのに比して管が暖色系でやや太め。全体的にダイナミクス、リズムがいまいち平板。ピアノとオケのからみが漫然としている。ティンパニが目立たなすぎ。
栃木フィルハーモニー交響楽団第32回定期演奏会(おまけ)有森博鎌田由紀夫栃木フィルハーモニー交響楽団約25分2003/11/8A/B折衷?ウェーバー 歌劇「魔弾の射手」序曲
ブラームス 交響曲 No.2
帰宅できなくなりそうなので前半で帰ってしまったし、CDになっているような演奏と比べるのも悪いのでノーコメント。
TOMS Japan Concert No.9 協奏の夕べ〜輝ける未来への飛翔〜(おまけ)竹内理恵永友博信小牧市交響楽団約26分2004/7/30Aモーツァルト フルートとハープのための協奏曲 K.299(297c)
ブルッフ ヴァイオリン協奏曲 No.1
ヴェルディ 歌劇「椿姫」第二幕第一場 二重唱
そこそこの演奏だったと思う。第2楽章と第3楽章の間がアタッカ気味ではなく普通に間をあけている演奏は初めてだった。
ABC CLASSICS 465 671-2Roger WoodwardEdo de WaartSydney Symphony Orchestra07:52 06:37 11:031997/8/13-4Aソナタ No.6, 10のほか夜想曲、詩曲、前奏曲、練習曲など小品多数(2枚組)ピアニストは下手ではないのだがやる気が感じられない。弾き流しているような。第3楽章の盛り上がらなさ加減と言ったら。
Vista Vera VVCD-96010Eugeni MikhaikovVladimir PonkinState Symphony Orchestra07:47 08:14 11:421995/2/8A夢、ソナタ No.9、5つの前奏曲 Op.74他(演奏者は様々)第1回国際スクリャービン・コンクール入賞者によるガラ・コンサート。協奏曲の独奏は優勝者。この曲にしては珍しくライブ録音。会場はびっくりするほど静かで雑音はほとんど入っていない。最後に拍手が入っているので第3楽章は実質11:18ほど。オケが遠い。なぜかピアノのダイナミックレンジが狭く聞こえる。そのせいかどうか弱音のニュアンスがいまいちなときがある。第3楽章のコーダはいくらなんでも急ぎすぎ。ただ、全体としてはべらぼうにうまいほうに属するのでは。
Russian Compact Disc RCD30005Mee-Hyun AhnMikael AvetisyanThe Moscow Orchestra07:59 08:02 11:081995A/B折衷?ショパン ピアノ協奏曲 No.2最初に聴いたときピアノの音がやたらに安っぽく思えたが、二度目以後は何故かそうでもなくなった。それはそれとして、オケはかなりロシアっぽい重量級。もっさりしていると感じるときも。それに比べてピアノはニュアンスにやや乏しい。第3楽章後半出だしのピアノがアウフタクトしている一音が完全に抜けているっぽいのはどういうこと?
TUDOR 7025Evelyne DubourgNicholas UljanovPhilharmonic Orchestra Sofia07:58 08:34 12:151993/1/Bプロメテウス日本語解説つき。独自に書き起こしたもの。仏英独解説は同一の内容。弱音になると音がこもる。ノイズというか演奏時にすでに発生していたっぽい雑音がたまに入っているのが瑕。何故か第3楽章の速度標示がAllegretto moderatoと書かれている。
八千代市第59回市民コンサート「森の詩クラシック」(おまけ)堀江里子小倉輝彰八千代交響楽団約29分2005/6/19A水野修孝 ファンファーレ〜八千代交響楽団のために〜(委嘱作品)
グリーグ ペール・ギュント 第1組曲
シベリウス 交響曲 No.5
ホールの椅子がきしむのは何とかしてほしい。オケの音色がもっさりしていた。ピアノはダイナミクスがいまいち狭いわりにテンポを動かしすぎだったような。全体としてはそれなりに好印象。この後仕事で後半は聴かずに帰った。
小山実稚恵ピアノコンサート12th〜コンチェルトシリーズIII〜(おまけ)小山実稚恵広上淳一仙台フィルハーモニー管弦楽団約28分2005/10/2Aショパン ピアノ協奏曲 No.1
チャイコフスキー ピアノ協奏曲 No.1
サントリーホールに行ってすませるつもりだったのだが、そろそろチケットを買おうと思った頃には前売券が既に売切で(間抜け)、急きょあわてて仙台に行くことにした。ピアノは第3楽章のben marcato il cantoがいまいちだった以外の納得できなかったところは演奏者の嗜好の範疇。オケはどこに行ってもそうだが管楽器が弱いように思う。チャイコフスキーは聴かずに帰った。聴いてから帰ると翌日つらいので。
Collins Classics 15052Artur PizarroMartyn BrabbinsRadio-Philharmonie Hannover des NDR07:53 08:42 11:161998/3/30-4/3 ラフマニノフ ピアノ協奏曲 No.3準備中。いまいち。
小山実稚恵20周年記念演奏会〜協奏曲の夕べ 第1夜(おまけ)小山実稚恵広上淳一日本フィルハーモニー交響楽団約26分2005/11/4Aショパン ピアノ協奏曲 No.1
チャイコフスキー ピアノ協奏曲 No.1
結局当日券を入手したのだが、何故か仙台のときより気に入らなかった。今回は3曲とも聴いたせいか、オケ・独奏ともショパンの余韻の中でというよりむしろチャイコフスキーの前哨戦として演奏しているという印象を持った。無論そういう弾き方をしてほしくないのだが。
Ensemble Free Concert No.6 (おまけ)大地宏子浅野亮介アンサンブル・フリー約29分2005/11/27Aストラヴィンスキー バレエ組曲《ペトルーシュカ》(1947年版)
左手のための夜想曲 (ピアニストアンコール)
ショパン(orch. ストラヴィンスキー) 夜想曲 No.10 (オケアンコール)
ストラヴィンスキー 《火の鳥》(1919年版)より魔王カスチェイの凶悪な踊り〜終曲 (オケアンコール)
ホールがありえなくらい小さかったためライブ感抜群で、ピアノがカワイだったのも気にならなかった。演奏水準もまず金をとっていいくらいだった。ティンパニの勢いがよすぎてpがfになっていたのが気になった。観客のマナーが最悪で第1楽章と第2楽章の間にぞろぞろ入ってきて、席を探してうろついたのは勘弁してほしかった。
PANTHEON D1032XAbbott RuskinDavid EpsteinM.I.T. Symphony Orchestra09:01 08:59 14:00(P) 1987 (それ以外記載なし) 法悦の詩準備中。最悪。演奏時間は誤記ではない。法悦はLeopold Stokowski/Houston SO。
Aria Music 592008 WM 334Claire DésertThéodor GuschlbauerOrchestre Philharmonique de Strasbourg08:05 08:57 11:101995/7/10-12 ドヴォルザーク ピアノ協奏曲準備中。あまりに可もなく不可もなく。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団 第225回定期演奏会『新しい響きを求めて』(おまけ)小山実稚恵原田茂夫神奈川フィルハーモニー管弦楽団約28分2006/4/8A斉木由美 アントモフォニーIII
ショスタコーヴィチ 組曲「ムツェンスク郡のマクベス夫人」
左手のための夜想曲(アンコール)
何故か今度はサントリーホールのときより好ましく聞こえた。思うにショパンとかチャイコフスキーのベタなロマン派名曲の間にスクリャービンを持ってくるよりは、パガニーニ狂詩曲あたりにしておくべきだったのではないかと。
SUISA intaglio INCD 7481Vladimir AshkenazyBernard HaitinkLondon Philharmonic Orchestra07:25 08:55 10:121972 リムスキー・コルサコフ 見えざる町キテージの物語(抜粋)
法悦の詩
準備中。ライブ録音。第3楽章は拍手込みなので実質10:02ほど。音ムラあり。ピアノの印象はLONDON盤と基本的には変わらず。苦労して手に入れてまで聴くほどのものではない。併録はいずれもYevgeny Svetlanov/USSR State Orchestra。
東京芸術大学 平成18年度モーニングコンサート 第3回(おまけ)森永康夫三河正典藝大フィル八−モニア(東京芸術大学管弦楽研究部)約29分2006/5/25Aプロコフィエフ ヴァイオリン協奏曲 No.2ピアノの音がオケの向こう側から聞こえてくる感じで、オケに埋もれている場面が多すぎ。真面目に弾いていたけど、表情の変化に乏しかった。
豊島区管弦楽団 第62回定期演奏会(おまけ)蔵島由貴川本統脩豊島区管弦楽団約25分2006/6/4AR. シュトラウス ドン・ファン
レスピーギ リュートのための古代舞曲とアリア 第3組曲
レスピーギ ローマの祭
手の動きが見えるよう、2階下手のテラス席に座ったせいか、独奏とオケの音量のバランスが非常にいまいちだった。左手が弱い一方で高音が妙に耳についた。
準備中: Zhukov/N. Jarvi/Estonian SO, Badula-Skoda/Swoboda/Vienna SO, Bashkirov/Kondrashin/USSR SO

未聴

a. Norris 1994による

USSR State Music Trust 018864-018869 (3 78 rmp discs)
Samuil Feinberg/USSR Radio Symphony Orchestra/Alexander Gauk, 19??; 再発 Melodiya D 418-419, 1952
EMI His Master's Voice/Melodiya ASD 2607
Arnold Kaplan/Moscow State Philharmonic Symphony Orchestra/Boris Khaikin, 1962; 併録のアレンスキーと混同?
Melodiya D 16311-16312 (mono) / S 1085-1086 (stereo)
Stanislav Neuhaus/USSR State Orchestra/Viktor Dubrovsky, 1965; 再発 Melodiya SM 03033-03034, 1971; 上村追記: 再発 Victor VICC 2145, Vista Vera VVCD-00110

b. バウアーズ 1995による (a.に記載なきもののみ)

April GOST 5289-56
S. Feinberg/USSR SO/Gauk
Am Vox PL 9200
F. Wuhrer/Vien Pro Musica/Swarowsky

c. その他

FONO(FSM) FCD 97274
Gisela Sott/Orchester des Hessischen Rundfunks/Hermann Michael
Melodiya
Margarita Fyodorova/?/? http://www.mvdaily.com/articles/2001/12/scriabn4.htm
?
Margarita Fyodorova/Moscow Radio Symphony/Fuat Mansurov; http://www.concertartist.info/IMCA/FYO001.html
Carlton Classics/Mastersound (Formerly Pick-Wick)
Arthur Greene/Czech National Symphony Orchestra/Paul Freeman; http://www.chicagosinfonietta.org/press/freeman_info/maestrofreemanCV.pdf
?
Viktor Merjanov/?/?; http://www.d5.dion.ne.jp/~hideyo.h/merjanov-main.htm
Vista Vera VVCD-00085
Alexei Nasedkin/Tchaikovsky SO/Vladimir Fedoseyev
Classical Records CR-044
Andrei Korobeinikov/Moscow Symphony Orchestra/Vladimir Ziva
Real Sound RS 051-0002
Claudio Crismani/London Philharmonic Orchestra/Thomas Sanderling
Gega New GD 318
Pavlina Dokovska/Bulgarian National Radio Symphony Orchestra/Vladimir Ghiaurov
Olympia Records MKM 204
Andrei Korobeinikov/Academic Symphony Orchesta of St. Petersburg Philharmony/Mikhail Snitko
上記以外に、再発としてフェインベルクが伊Arlecchino(海賊盤?)から、ネイガウス/ゴロワーノフがチェコMulti Sonic MU 0254として、またDante、Denon、Archipelから、ソロモンがEMI CDH 763821 2(1991年)として発売されている。

参考文献

Norris 1994
Jeremy Norris, The Russian Piano Concerto - Volume I The Ninteenth Century, Bloomington and Indianapolis: Inidiana University Press, 1994. (続刊未刊の模様。A.ルビンシテイン、チャイコフスキーを中心に、バラキレフ、アレンスキー、リムスキー・コルサコフ、リャプノフ、タネーエフ、ラフマニノフ、スクリャービンの作品を論考。ラフマニノフは第一協奏曲のみ取り上げられているので注意。)
バウアーズ 1995
フォービオン・バウアーズ著, 佐藤泰一訳『アレクサンドル・スクリャ−ビン――生涯と作品』泰流社, 1995年。(Bowers, New Scriabinの邦訳であり、Bowers, Scriabin, 2 vols.のそれではない。)

リンク

Piano Concerto, Op. 20 (Scriabin, Alexander) - IMSLP 総譜(PDF)へのリンク
Alexander Scriabin
ピアノと管弦楽のための作品
disc-s-t
スクリャービンの芸風
コンチェルト
http://www3.justnet.ne.jp/~nisk/osusume/classic/scriabin/concert.htm
http://www3.alpha-net.ne.jp/users/sergiu/classic/d_review/20000419.html
スクリャービン Pコン
N−Z
コンサート日記
天満川のほとり おすすめの名曲 過去ログ
< スクリャービンの和声>
スクリアービンの部屋
この世で一番切ない音楽
スクリャービン全作品
http://www.aa.aeonnet.ne.jp/~hideki/guitar/g_history/skryabin.html
癒しの音楽
さ行
暗愚楽月報 −第21号−
暗愚楽月報 −第22号−
d
CLASSICA - HAPPY BIRTHDAY,MAESTRO
russia
アレクサンドル・スクリャービン作品表
求む、Ashkenazy情報
ウラディーミル・アシュケナージ
1st Parnassus
ピアノ協奏曲を聴こう!ロシア編
ピティナ・ピアノホームページ (実演が全曲通して聴ける。)
今週の1曲: スクリアビン / ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調より第1楽章 : 大谷 真美子 (上と同じ音源)
今週の1曲: スクリアビン / ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調より第2楽章 : 大谷 真美子 (同上)
スクリャービン ピアノ協奏曲 ポストニコヴァ、ロジェストヴェンスキー
薦!
Karadar free MP3 - totally legal and free (MP3のダウンロードページ ここからダウンロードしようとしても必ずInternal Server Errorとなる。ダウンロード方法: Home Page - Compilation Compiler Advisor→enter押下→ユーザ登録(メールアドレス等不要、単に適当なユーザ名とパスワードを登録すればいい)→Scriabinで検索し、ピアノ協奏曲をadd allする→右側のxxx's compilation(xxxは登録したユーザ名)のところにピアノ協奏曲が追加される→ダウンロードするためにはTitleを入力しなくてはいけないらしい。もしダウンロードしようとして怒られたらTitleを適当に入力する→download押下→簡単なクイズが出されるので正答を選択(4択で「《ペール・ギュント》の作者は誰か」など。問題は毎回違う。正答以外はあからさまに誤りとわかる選択肢となっている)→ダウンロードページにたどりつくのでダウンロード。転送速度がかなり遅いので注意。一楽章ダウンロードし終わるとSession Timeoutする場合あり。その場合他の楽章は再度ログインし直してダウンロードする。ピアノ協奏曲の演奏者はID3Tagによれば、Philharm Orch/Dobrowen/Salomon(Solomonの誤記だろう)とURSS SO/Kondrashin/Bashkiroff(!)となっている。他の作曲家で検索するとバラキレフ 交響曲No.1、ウォルトン ヴィオラ協奏曲なども見つかるが、ここがどういうサイトなのか不明なのであまり利用しすぎると後で何かトラブルが起きるかも。) 2008.1.2 サイト模様替えで、Album: Concerto in F sharp minor op. 20 for piano and orch. - CoCoAからダウンロード可となった。ただし要ユーザ(=メールアドレス)登録。面倒くさいので実際にダウンロードできるかどうか試してません。
Scriabin on disc (英語。4ページ目で協奏曲について述べられている)
Concerto pour piano (フランス語)
downloads.html (第1楽章をダウンロードできる)
Rachmaninoff.co.uk - Reviews - Pizarro - Piano Concerto No. 3 (英語。Collins Classics 1505のレビュー)
Scriabin (英語。NAXOS 8.550818のレビュー)
lotus-eater
趣味の部屋
スクリャービン ピアノ協奏曲嬰ヘ短調op.20 - とげのある日常
The Scriabin Webring Homepage
Reissue CDs JUL02, Pt. 1 - AUDIOPHILE AUDITION (英語。TESTAMENT SBT 1232のレビュー)
music
Aspen no. 2, item 2: Scriabin Again and Again (英語。フォービオン・バウアーズによる評伝)
right-others
あさぎり公園/entry
日本フィル:演奏会情報>小山実稚恵20周年記念演奏会【第1夜】
漫然と|朝のガスパール
スクリャービン  ピアノ協奏曲op.20|朝のガスパール
雑多なこと|朝のガスパール
スクリャービン ピアノ協奏曲-椿(白西王母) - プレリュード - 楽天ブログ(Blog)
変態のつぶやきU 法悦の詩-プロメテウス-ピアノ協奏曲・スクリャービン
ピアノ協奏曲 (スクリャービン) - Wikipedia
MUSICAL TALES (英語。ロシアのピアノ協奏曲について)
Archive--Deborah Reed
The DoveSong Foundation, Inc_ -- Scriabin MP3s (英語。mp3ファイルへのリンク集。ここがどういうサイトなのか不明なのであまり利用しすぎると後で何かトラブルが起きるかも。)
spacewalker スクリャービン ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調 作品20
幸太のコラム
スクリャービン ピアノ協奏曲 - 基本ろーてんしょんで - 楽天ブログ(Blog)
東京演奏会巡航3
高橋健一郎研究室BLOG - ネイガウスのショパンとスクリャービン
DER NACHTWIND アシュケナージのスクリャービン:ピアノ協奏曲
さまよえる歌人日記 スクリャービン ピアノ協奏曲 オピッツ&キタエンコ
スクリャービン ピアノ協奏曲 ウゴルフスキ&ブーレーズ、そして札幌: さまよえるクラヲタ人
優しく甘い香りが漂うピアノ協奏曲 - 夫と野球とクラシック - 楽天ブログ(Blog)
キューちゃん通信 ミヒャエル・ギーレン指揮ベルリン交響楽団演奏会
「想感」ブログ スクリャービン「ピアノ協奏曲」 嬰へ短調 op20
Yahoo!ブログ - 空飛ぶサポーター
カメと万年!: スクリャービン/法悦の詩
庭は夏の日ざかり : ピアノ2.0
スクリャービン ピアノ協奏曲 ♪ - ももこのハイパー・クラシック♪ - 楽天ブログ(Blog)
『のだめ』に使って欲しいピアノコンチェルト! - ルゼルの情報日記 - 楽天ブログ(Blog)
Scriabin Le Poeme de l'extase; Piano Concerto; Promethee - 【e-onkyo music】高品質な音楽ダウンロード・配信サイト
Discography - Samuil Feinberg (1890-1962)
飯日記・音楽日記-至高の納豆伝説: スクリャービンのピアノ協奏曲
Scriabin, Extensive Biography - Piano Society
olats.org - Pionniers & Précurseurs - ALEXANDRE SCRIABINE - Biographie développée
TABLEAUX D'UNE EXPOSITION, SÉRIE TABLEAUX (フランス語。演奏会のプログラム。スクリャービン ピアノ協奏曲の曲目解説あり。)
Recordings - Skalkottas, Feinberg
PASC031: Piano Concerto in F sharp minor, Op.20 - Scriabin (Badula-Skoda/Swoboda/Vienna SOのWestminster LPからの復刻CD。)
A. Scriabine Op. 20 Concerto Pour Piano Avec Orchestre Reduction Pour Piano Avec Accompagnement D'un 2- D Piano Par N. Gilaiew. - SCRIABINE, A., (2台ピアノ版楽譜。古本屋の目録なので404になる可能性あり。)
スクリャービンの世界〜神秘主義とロシア・ピアニズム (pdf)
Desormiere La Mer
Hans Swarowsky Discography
Vasily Ilyich Safonov - Wikipedia, the free encyclopedia
Arthur Greene
Scriabin A Biography - Sheet Music Book
University of Newcastle <ADT> Public View (Smith, Gregory Michael, "Performance Practice Issues in Russian Piano Music", 2003. (Diss. for M. of Creative Arts))
2006年の今週の一枚・裏メニュー Vol.3
落書きの散乱する部屋で歌うちっぽけな賛歌 ピアノ協奏曲!!
うらでぃみーる通信−極お気楽CD日記(クローン版)
Concert_report-oji5
緑の丘から 3曲のピアノ協奏曲を聞く
2000年-10
スクリャービン ピアノ協奏曲 (スクリャービン ピアノキョウソウキョク) - 関心空間
スクリャービン ピアノ協奏曲|ピアノ、英語、子供、料理、手芸
ロマンティク・エ・レヴォリュショネル現田&神奈川フィル 組曲「ムツェンスク郡のマクベス夫人」他 - livedoor Blog(ブログ)
白梅亭 in Frankfurt am Main Moskauer Philharmonikar
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kurakura/mos-ensokai/98-10-16.htm
一風斎の趣味的生活/もっと音楽を!「ピアノ・エ・フォルテ」(22) − A. スクリャービン『ピアノ・ソナタ第3番』 - livedoor Blog(ブログ)
コンサート(ピアノ協奏曲) - STARTびより - 楽天ブログ(Blog)
Alexander Scriabin (1871 - 1915)
CDJournal.com - CD - スクリャービン交響曲第2番/ピアノ協奏曲嬰ヘ短調 アシュケナージ/ベルリン・ドイツso. ヤブロンスキー(p)
CDJournal.com - CD - スクリャービンプロメテウス-火の詩/ピアノ協奏曲 他 ロジェストヴェンスキー/ハーグ・レジデンティo.他
Doblog - 滲んだ音色 -
志賀眞知子「スクリャービン ピアノ音楽語法の変遷−小品からのアプローチ−」 (pdf)
河童メソッド 346‐ てんこ盛りCD
ムジツィーレン トップ
Amazon.co.jp: スクリャービン:プロメテウス: アシュケナージ(ヴラディーミル),スクリャービン,プロコフィエフ,マゼール(ロリン),ロンドン交響楽団,ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団,ガブリエル弦楽四重奏団,パディ(キース) 音楽
スクリャービン:管弦楽曲全集/セーゲルスタム (King International)
Russian Piano Concerto Showcase
スクリアビン・ピアノ協奏曲/ウゴルスキ独奏ブーレーズ指揮シカゴ響 - − 響 音 彩 心 −
アレクサンドル・スクリャービンについて
最安値が¥2553.00のAlexander Scriabin: Piano Concerto in F Sharp Minor, Op.20/Symphony No.3 in C Minor,Op.43の口コミレビューをチェック- Smarter価格比較
yurikamomeの妄想的音楽鑑賞とお天気写真 : スクリャービン作曲、ピアノ協奏曲
NAOピアノ教室
スクリャービン ピアノ協奏曲-オキザリス - プレリュード - 楽天ブログ(Blog)
SCRIABIN Piano works [WH]: Classical CD Reviews- July2002 MusicWeb(UK)
Scriabin Piano Concerto 総譜。要FLASH。ダウンロードするにはユーザアカウント必要。右記URLを直接ローカルに保存すればいちおうOK? http://static.scribd.com/docs/8iflt8gw1r4k9.swf
http://www.spokanesymphony.org/music/I._Allegro.mp3 全曲演奏。演奏レベル高。音質良好。第1楽章。
http://www.spokanesymphony.org/music/II._Andante.mp3 同上。第2楽章。
http://www.spokanesymphony.org/music/I._Allegro.mp3 同上。第3楽章。
SHELDON SHKOLNIK スクリャービンのピアノ協奏曲演奏にまつわる個人的失敗談
fantasiewelt コンチェルト
Componisten.Net : CONCERTVERSLAGEN スクリャービン関連のリサイタル、コンサートのレビュー集成(PDF)。探した限りでは右記2つがスクリャービン ピアノ協奏曲: Oh those Russians: Rousing finale for SSO (英語)、Markus Stenz ontrafelt mysterie Sjostakovitsj (オランダ語)。
クラシック音楽をナクソス・サイトで聴くコンサート会場 スクリャービン:ピアノ協奏曲/交響曲第5番「プロメテウス - 火の詩」
スクリャービンピアノ協奏曲-★赤松ピアノ教室★
ロシア音楽史をめぐって
http://www5d.biglobe.ne.jp/~koko2kui/nikki%2047.htm
concert 4
プロメテウスって誰 スクリャービン 交響曲第5番プロメテウス ブーレーズ指揮/シカゴ交響楽団/ピアノ/ウゴルスキ-シカゴ交響合唱団 - ひろのマーラーな独り言 - Yahoo!ブログ
176、スクリャービンとお近づきになる。 - 晴れの日 雨の日 曇りの日 - Yahoo!ブログ
がちゃ子通信 スクリャービンなのだ
クラシック・ピアノの練習格闘技?記! 11/15(木)…
Yahoo!ミュージック - オムニバス(クラシック) - メロディア・マニア 15選 7(廃盤)
Piano Concerto, Piano Sonata.1, Etc: Sevidov, Krimets / Russian.po【CD】-スクリャービン/音楽/HMV
Scriabin Piano Concerto / Greene, Arthur / Czech National Symphony / Carlton Classics / 1998 International Institute
小山実稚恵さんコンサートの感想
マエストロサロン2003年7月
モスクワ音楽院留学生日記 >> 突然のクラスコンサート!
80GB|東京サラリーウーマンうららか日和
中西清一の音楽修行: プロ版120
yamakei9617 音楽 フェイバリットDB
Avanti! : 日誌 2005-8-29
お客様ノート
scriabin
Economical Concert Infomation 2007年 7月19日(木) 18:30開演 名古屋芸術大学オーケストラ 行き損ねた
SCRIABIN The Orchestral Works conducted by GOLOVANOV: Classical CD Reviews-June 2000 Tchaikovsky Scriabin cdh55304 [DC]: Classical CD Reviews - December 2007 MusicWeb-International
SCRIABIN Symphonies Golovanov [JW]: Classical CD Reviews- Nov 2004 MusicWeb-International
Alexander SCRIABIN - Complete Symphonies [RB]: Classical CD Reviews- Oct 2003 MusicWeb(UK)
SCRIABIN: Prometheus Poem of Fire , Fantasy , Piano Concerto: Classical CD Reviews- November 1999
Art of Heinrich Neuhaus CR057 [JW]: Classical CD Reviews- August 2006 MusicWeb-International
SCRIABIN Piano works [WH]: Classical CD Reviews- July2002 MusicWeb(UK)
Alexander SCRIABIN - Complete Symphonies [MC]: Classical CD Reviews- June 2003 MusicWeb(UK)
今日のお買いもの 2002年10月
Fedor Andreev
Webで情報検索I LCの蔵書検索こぼれ話
落書きの散乱する部屋 ピアノ協奏曲!!
audiounion新宿店 ストアブログ <font color=#0000FF>オーディオユニオン新宿店イベント試聴記 Vol.6</font><br>「Pure Transfer Mastering」<brD>IW CLASSICS 新譜試聴会〜マスタリング担当者と語る〜
つぶやきはじめました: 小山実稚恵 20周年記念演奏会 第1夜 2005.11.4.
BBS
お初♪スクリャービンです!! - ちぇろりすとの独り言
もうすぐ第6回かずさアカデミア音楽コンクール(2) (Pianist 平松悠歩 Official Website♪)
ロマン派増強大作戦|アトモスフェール オーケストラの授業でした - へたれオーボエ吹きの独り言 - Yahoo!ブログ
小説のような日々 : 小山実稚恵20周年記念演奏会
Kondrashin: The Soviet Years. B. Davidovich, D. Bashkirov & K. Kondrashin - Chopin, Scriabin mp3s, Kondrashin: The Soviet Years. B. Davidovich, D. Bashkirov & K. Kondrashin - Chopin, Scriabin music downloads, Kondrashin: The Soviet Years. B. Davidovich, D. Bashkirov & K. Kondrashin - Chopin, Scriabin songs from eMusic.com
Free Music: Debussy, Ravel & Skriabin Orchestral Works - Rhapsody Online
ALEXANDER SCRIABIN = Sonatas, Piano Concerto and other works played by winners of the First International Scriabin Piano Competition in Moscow - Vista Vera
Imaginary Landscapes | デミジェンコのチャイコフスキーのピアノ・コンチェルト
Daily Freeman - Hazardous concert voyage worth the risk
アンサンブル - 2008年3月の新刊 - バックナンバー - 楽譜・楽書新刊案内 - ミュージックトレード
YouTube - Scriabin Piano Concerto : movement 2 (excerpt)
YouTube - Skriabin Piano Concerto
YouTube - Alexei Nasedkin plays Scriabin Piano Concerto Op. 20
YouTube - Alexei Nasedkin plays Scriabin Piano Concerto Op. 20
YouTube - Heinrich Neuhaus plays Scriabin Piano Concerto Op. 20
YouTube - Heinrich Neuhaus plays Scriabin Piano Concerto Op. 20
スクリャービン ピアノ協奏曲|なんとなくシマノフスキ党宣言
CR-104. Russian concertos. Katerina Zaitseva, Nikita Fitenko, Alexander Tutunov. - Classical records - compact discs with classical music, CDs online shop
Reissue CDs JUL02, Pt. 1 - AUDIOPHILE AUDITION Testament SBT 1232
Earl Wild I was always disappointed in the Scriabin Piano Concerto. I think it's a good piece but it's not a great work.
Yahoo!ミュージック - USSR Radio Grand Symphony Orchestra - ミュージックダウンロード on iTunes Heinrich Neuhaus/Nikolai Golovanov
MIT Symphony Orchestra - The Tech
Tamino Klassikforum | KLASSISCHE INSTRUMENTALAUFNAHMEN | Alexander Skrjabin: Klavierkonzert fis-Moll op.20
愚智提衡而立治之至也: スクリャービン/ピアノ協奏曲
Ratimir Martinovic Website スクリャービン ピアノ協奏曲 第2楽章のmp3音源へのリンクあり。
CR-104. Russian concertos. Katerina Zaitseva, Nikita Fitenko, Alexander Tutunov.
Debussy, Ravel & Skriabin: Orchestral Works mp3s, Debussy, Ravel & Skriabin: Orchestral Works music downloads, Debussy, Ravel & Skriabin: Orchestral Works songs from eMusic.com Feinberg/USSR Radio Grand Symphony Orchestra/Gauk (ただしmp3)
読後充実度 84ppm のお話: 甘美な甘美なピアノ・コンチェルト
ボーフォール、旨味は草花がつくる?  | とらまる王国 U
神奈川フィルハーモニー管弦楽団
パストラーレのひととき: スクリャービン 交響曲第2番
第5回 高知公演 新しいピアノ パス。さすがに1楽章だけのために高知まで行くのは。微妙に気になる曲目ではあるが。
秋田アトリオン 音楽ホール| コンサートカレンダー パス。2台ピアノ版でかつ抜粋だと。
matsumo's blog(写真と映画と本と音楽等のページ) 2006年 6月 4日(日)の「豊島区管弦楽団 第62回定期演奏会」
音楽のある生活:スクリャービン:ピアノ協奏曲嬰ヘ短調 - livedoor Blog(ブログ)
スクリャービン|☆星に願いを☆
ピアノ楽譜棚Google Sitemaps, ピアノ楽譜棚Google Sitemaps
世界の名盤/ヨーロッパ/ロシア
Daira's Blog:today's music - livedoor Blog(ブログ)
スクリャービンについて教えてください - Yahoo!知恵袋
Socialtunes - Scriabin: Poeme De L'extase - Piano Concerto - Promethee
★ピアノ名曲BEST10 その1 - 大人のピアノ初心者による大人のピアノ初心者のためのブログ
音楽喫茶室・クロマチズムの向こう側
Amacon.co.jp:Icon: Solomon [Box Set] [Box set] [Import] [from US]
語りつくそう!絢爛豪華なピアノ協奏曲! : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
download Poeme, Comcerto, Promethee Boulez/Ugorskiのmp3(有料)
Scriabin concerto - Fyodorova direct download
スクリャービン 「ピアノ協奏曲」より2楽章 - 木漏れ日の中で - Yahoo!ブログ
たまじの日記
センチメンタル・リリシズム:恐竜じじいになっても...:So-net blog
FUMIのよだき〜ブログ: ベラ・ダヴィドヴィチ in my iPod
プログレリンク集
Takenoff Labs » スクリャービン: ピアノ協奏曲 Op.20
カフェ・グリンシュタイドル                                                                                                           Cafe Griensteidlピアノソナタ 「白ミサ」
スチューベン【健康管理カラダカラノート】
BBC - Radio 3 - Discovering Music - Scriabin's World
デミジェンコのチャイコフスキーのピアノ・コンチェルト | Imaginary Landscapes
Tchaikovsky Scriabin cdh55304 [DC]: Classical CD Reviews - December 2007 MusicWeb-International
BIOGRAPHY. Evgeni Mikhailov (pdf) Vista Vera VVCD-96010のレビューあり。
daira's blogtoday's music
静岡本店クラシック売場のブログ ゲンリヒ・ネイガウスの魅力
チューリッヒのシチェルバコフ
Nikolai Demidenko - Tchaikovsky-Scriabin Piano Concertos | classical recordings reviews | musicOMH.com
AvaxHome -> Nicolai Demidenko Performs Tchaikovsky and Scriabin Piano Concertos やばい雰囲気。
Alexander Nikolayevich Scriabin (Skriabin, ) Classical Composers Database
Classical Net Review - Scriabin - Poem of Ecstasy, Piano Concerto, Prometheus
Faubion Bowers, Scriabin, a biography, Courier Dover Publications, 1996. (Google Books)
ピアノ協奏曲の勉強|●ピアノ講師のレッスン日記
アレクサンドル・スクリャービンのピアノ協奏曲嬰へ短調作品20を聴きながら二俣川から鶴ヶ峰まで歩く - Mars&Jupiter
お勧め!この一曲:スクリャービン作曲「ピアノ協奏曲」 - 得々星の玉子ちゃま クラシックの名曲、マイナーな曲のご紹介 お役立ち情報のご提供(PC向けサイト)
スクリャービン:ピアノ協奏曲 ::: Over The Galaxy
livedoor デパート | スクリャービン:PF協奏曲OP.20/露MELODIYA/D 418 - エテルナトレーディング有限会社
ピアノが好き ピアノコンチェルトとプロメテウス
スチューベン【健康管理カラダカラノート】
YouTube - Alexander Scriabin Piano Concerto f-sharp minor opus 20 - I. Allegro
YouTube - Alexander Scriabin Piano Concerto f-sharp minor opus 20 - II. Andante
YouTube - Alexander Scriabin Piano Concerto f-sharp minor opus 20 - III. Allegro moderato
The Cambridge Companion to the Concerto (pdf)
アレクサンドル・スクリャービン Alexander Nikolayevich Scriabin (1872-1915)
小山実稚恵20周年記念演奏会 in 京都 | ボヘミアンな京都住まい
平安京閑話 : クラシック音楽
等身大 - アレグロ・コン・ブリオ〜第2章
ピアノ協奏曲(スクリャービン)を聴いてみました - ミュージック・トリビアの世界
本日は1月6日はスクリャービン(1872〜1915)の誕生日です! − 名盤・推薦盤のご紹介などっ - CVLTVRA ANIMI PHILOSOPHIA EST:かるちゅーら・あにみ
趣味の部屋
クラシック音楽: スクリャービン
Svetlanov except Tchaikovsky
ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調(スクリャービン):みどりのこびとちゃんのクラシック音楽日記:So-netブログ
スクリャービンの交響曲第5番「プロメテウス - 火の詩」ほか-クラシック音楽の小窓−第2楽章
スクリャービン ピアノ協奏曲 「頭んなかの♪おたまじゃくし」 〜クラシック音楽を聴いてみよう〜
Aamu.28‐スクリャービン:ピアノ協奏曲‐ - あばいておやりよ
koyama-triple-concertos
次元さんぽ。。 発掘作業。
CDリスト
VS UAE + α: Yoshihiro Ota's Weblog
あっという間の3日間。 - シンガーソングライターAyako ItoのBLOG - 楽天ブログ(Blog)
白も色
スクリャービン:Pf協奏曲Op.20,プロメテウスー火の詩Op.60/英DECCA - ジグソープレミアムショップ
Aleksandr Nikolayevich Scriabin, Piano concerto in F-sharp minor, op. 20, Anton Rubinstein, Piano Concerto No. 4 in D Minor, Courier Dover Publications, 2002. (Google Books)
PEP Web - Rachmaninoff and Scriabin Creativity and Suffering in Talent and Genius Garcia, E.E. (2004). Rachmaninoff and Scriabin: Creativity and Suffering in Talent and Genius. Psychoanal. Rev., 91:423-442.
たろぐ。 - 20091030
Scriabin International Competition - 2000
Beginner Piano Concerto - Piano World Piano & Digital Piano Forums
スクリャービンについて教えてください - Yahoo!知恵袋
こんさぁと日記
ジェーポップゥ?クラシックの良さを知ってからはまれと思う紺野のブログ クラ日(3)ピアノ協奏曲 嬰へ短調
第2CLACLA日記 : 一日一枚 293:スクリャービンを聴く
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/smda_kyoto0228/dir0305.htm ★ 2003 年 5 月 ★
アンドレ〜イ@福井大学 - ちょい不良ゴーシュの豪酒録
福井大学フィルハーモニー管弦楽団第57回定期演奏会 - ちょい不良ゴーシュの豪酒録
5月2日(土)愛知県 ピアノ協奏曲 - 田久保裕一のミュージックプラザ - Yahoo!ブログ
女4人、雪の福井de満腹旅:ゆうこママさんの旅行ブログ by 旅行のクチコミサイト フォートラベル
Scriabin, Expression and Piano Technique
Interchanging: Idioms Pianist Yevgeny Sudbin and Neeme Järvi join forces with the London Philharmonic to perform Scriabin's Piano Concerto, Oct 28th
Scriabin Concerto : Free Download & Streaming : Internet Archive
Landor Records | LAN288 - Veronika Ilinskaya, Piano
PianoBlog » piano recordings news
MEIN MUSIKNOTIZBUCH | スクリャービン:ピアノ協奏曲
河合克彦『ロマン派・国民楽派の音楽探訪 : 数々の隠れた名作へのオマージュ』朱鳥社, 2004年。
ブログテーマ[スクリャービン]|毀誉褒貶の館
そのぉ、先週の金曜から浅田真央ちゃんにフリーで使ってほしい曲を考えた|ウーツーのちょっとひといき
4年に一度の祭りが終わりましたなぁ | 日記
喫茶 きまぐれ スクリャービンのピアノ協奏曲が聴きたい!
穏やかに静かに・・・  favorite
http://www5d.biglobe.ne.jp/~koko2kui/nikki%2047.htm
うたはいいね - ぼくのたわごと
河童メソッド: 1002- スクリャービン ピアノ協奏曲
喫茶 きまぐれ 今日買ってきたCDは、スクリャービン作曲ピアノ協奏曲だよ!。
スクリャービン ピアノ・協奏曲 ヘ短調 作品20 - 気軽にクラシックルーム - 楽天ブログ(Blog)
スクリャービンの嬰ヘ短調協奏曲 - カームラサンの奥之院興廃記
スクリャービンのピアノ協奏曲嬰へ短調Op.20
miu'z journal *2 -ロンドン音楽会日記- : 予告編としたら○かな
スクリャービン ピアノ協奏曲、法悦の詩、プロメテウス/ウゴルスキ、ブーレーズ - ぼくのたわごと
スクリャービン ピアノ協奏曲(2010年録音) - 今日聴いたフェドセーエフ - Yahoo!ブログ
コンクールのピアノ協奏曲4曲|通りすがりの音楽好き、スズキさん
怖い音楽 -その2- - ぴにょ〜ん共和国 - Yahoo!ブログ
スクリャービンのピアノ協奏... - 音楽Q&A 質問広場 - Yahoo!ミュージック
目によいブログ:第8回東京音楽コンクール - livedoor Blog(ブログ)
東京音楽コンクール 2010 ピアノ部門ファイナル|通りすがりの音楽好き、スズキさん
数面前、スクリャービンのピアノ協奏曲をコンサートで聴きました(ピアノ:小山実... - Yahoo!知恵袋
スクリャービン ピアノ協奏曲(1982年録音) - 今日聴いたフェドセーエフ - Yahoo!ブログ
KYOTO抄|大津秀一 オフィシャルブログ 「医療の一隅と、人の生を照らす」 Powered by Ameba
黒猫幻燈舎 アシュケナージのスクリャービン
プティっとした、のーと懐かしくて、もう・・・(涙)
スクリャービン:ピアノ協奏曲 ノイハウス&ゴロヴァノフ: 音源雑記帖
数面前、スクリャービンのピアノ協奏曲をコンサートで聴きました(ピアノ:小山実... - Yahoo!知恵袋
スクリャービンの12のエテュードOp.8
Froggy's Blues: 雨、何もしないに等しい。5/19
Froggy's Blues: 生きて行かなくては。5/18
スクリャービン三昧: 心より心へ
シンガポール交響楽団 ヤング・ライオンコンサート@エスプラネードコンサートホール: ハンス岡川の民族的颱風〈エスニック・タイフーン〉
[Q&A] クラシカル・クロスオーバーの有名な曲を探しています 【OKWave】
スクリャービン:ピアノ協奏曲、プロメテウス - おかもろぐ(再)
スクリャービン『交響曲 第4番 作品54「法悦の詩」、ピアノ協奏曲嬰ヘ短調op.20、交響曲第5番op.60「プロメテウス」』。・ショパンの影響モロのような哀愁漂う美しい初期の「ピアノ協奏曲」。 - イメージを揺さぶり脳をマッサージする音楽 - Yahoo!ブログ
スクリャービン三昧: 心より心へ
◇ 奏楽堂 第12回 「モーニングコンサート」 を聴く ナロードニキが語る。/ウェブリブログ
Anatol Ugorski-スクリャービンの伝道者。 - 夫婦で海外旅行 - Yahoo!ブログ
我、欲す。 - Nunc temporis fluens.流れ去る時間的な今
肉ばっかり!|音楽と猫な日々♪Violin in Singapore♪
YosibeiのB席 #10-11 しつこい甘さと「ザ・N響」
スクリャービン ピアノ協奏曲|毀誉褒貶の館
Pallaksch, Pallaksch. Ravel / Scriabin:Piano Concerto
SCRIABIN AND MENTAL ILLNESS. David C F Wright, PhD
SCRIABIN: Piano Concerto, Mvt. 1. MARGARITA FYODOROVA, pianist, SCRIABIN: Piano Concerto, Mvt. 2. MARGARITA FYODOROVA, pianist, SCRIABIN: Piano Concerto, Mvt. 3 MARGARITA FYODOROVA, pianist
Scriabin: Piano Concerto - Fyodorova
スクリャービン ピアノ協奏曲 H.ネイガウス/ゴロワノフ/ソヴィエト放送響(1946年) - 音楽の羅針盤
スクリャービン ピアノ協奏曲 アシュケナージ/マゼール/ロンドンフィル(1971年) - 音楽の羅針盤
神奈川県立図書館所蔵CD:スクリャービン 法悦の詩・ピアノ協奏曲・プロメテ
スクリャービンのピアノコンチェルト嬰へ短調 - 〜Agiato で Agitato に〜

戻る