作る と 直す を 楽しむ   
おもちゃ
ドクター
作ってみた
直してみた
 おもちゃの
豆知識
トップページへ
戻る
見る 

  おもちゃドクター 奮戦中
日本おもちゃ病院協会主催の「おもちゃドクター養成講座」を
受講して 同協会の会員になり、千葉おもちゃ病院の一員として
おもちゃドクターの活動をしています
活動の一端を紹介いたします


ものを簡単に捨てることなく、
修理して長く使おうという気持ちを
子どもたちにも受け継いでもらいたいものです
  
ドクター
近況報告
    
いらなくなったおもちゃをいただいて
再生後 喜んでいただけるところに寄付
今月は 泣き声付き猫のぬいぐるみ
ぬいぐるみのオーバーホールに挑戦
見る

千葉おもちゃ病院
定期開院日

受付時間・診察時間
などは上記webで
ご確認下さい
    
千葉市ハーモニープラザ
B棟3F
ボランティアセンター作業室
◆毎月第二・第四土曜日
       (午後)
千葉市中央区千葉寺町1208-2
京成ちはら線千葉寺駅下車 徒歩8分
千葉市子ども交流館
キボール3Fにて受付)
◆毎月第三土曜日
  (10時~16時)

千葉市中央区中央4-5-1
千葉市モノレール 
葭川
(よしかわ)公園下車 徒歩5分
蘇我コミュニティセンター
ハーモニープラザ分館

A棟2F 創作室
◆毎月第一土曜日
       (午後)
千葉市中央区千葉寺町1208-2
京成ちはら線千葉寺駅下車 徒歩8分


その他   ◆公共施設等で臨時開院することもありますので、各種情報をご確認ください
出張開院いたします ご希望の方はご連絡下さい
自宅でも開院しております トップページの問合せ連絡先へご相談下さい
出張開院の予定  ◆蘇我コミュニティセンター 3月3日
◆あすみが丘プラザ     3月6日
 
いらなくなったおもちゃを
譲って下さい
使わなくなったおもちゃが押し入れで寝ていませんか?
最寄りの開院場所(上記)にご相談下さい
*おもちゃ病院で 修理用の部品として使います
*使用可能なおもちゃは 点検後 こども関連施設に寄付します


こんなものができた! こんなものが治った 
リサイクルの5R 知っていますか?
二酸化炭素とか エコとか
温暖化がどうしたとか
人のまねをして
かっこいいことを言う前に
まずはこれを実践!

物を大事にしない国は滅びる!
Repair こわれたら直して使う
Rebuild 機能が足りなくなったら追加してみる
Retain 長く使って行く努力
Reuse 不要になったら他の物に再生と再利用
Reduce 捨てるものは最小限に



しいものがある  でも買う前に・・・作れるかもしれない
こわれてしまったので捨てよう・・・
でも直せばまだ使えるかもしれない
作る と 直す を楽しまなければ
電子レンジの修理と
センサーライトの改造
見る 

このページの
トップへ戻る
トップページへ
戻る