「私達の山旅日記」ホームへ

No.21 城ヶ崎海岸 (東伊豆)
平成7年(1995年)12月10日 晴れ


城ヶ崎自然研究路から城ヶ崎ピクニカルコース
海岸線の遊歩道をハイキング

[前日は踊子歩道ハイキング]…七滝温泉(泊)-《バス》-伊豆急行線・河津駅-《電車》-伊豆高原駅〜八幡野港〜蓮着寺〜伊豆海洋公園〜門脇灯台〜ぼら納屋〜城ヶ崎口-《バス》-伊東駅
 【歩行時間: 4時間40分】
 → 国土地理院・地図閲覧サービスの該当ページへ


城ヶ崎自然研究路にて
海岸線の景色が素晴らしい
 高低差はないが、距離があり変化に富む、案外タフなコースだ。
 伊豆高原駅・八幡野港から日蓮上人ゆかりの寺・蓮着寺までの「城ヶ崎自然研究路」は人影も少なく、海岸線の荒々しい柱状節理など、海の景色をゆっくりと楽しめた。
 伊豆海洋公園からぼら納屋までの「城ヶ崎ピクニカルコース」は、今までに何度か訪れているが、特に門脇崎の吊り橋辺りまでは相変わらず観光客で混雑していた。

* ぼら納屋: 徳川幕府に献じたボラ漁の根拠地跡。江戸時代には出世魚のボラが高級魚として武士階級などに珍重されていたとか。今では磯料理の店となっている。

* 城ヶ崎海岸: (伊東観光協会サイトの記述によると)約4000年前に大室山噴火の溶岩が海に流れ込み、海水の浸食を受けて出来上がった、とのことだ。 それにしてもステキな海岸線。 ウーン、磯釣りがしたかった。

* コースについて補足: コース終点の城ヶ崎口(ピクニカルコース入口)からはバスに乗らずに伊豆急行線の城ヶ崎海岸駅、または富戸駅まで歩いてもいいと思う。 歩行時間は+約15分〜30分。


No.20「踊子歩道」へNo.22「景信山と陣馬山」へ



ホームへ
ホームへ

ゆっくりと歩きましょう!