「私達の山旅日記」のホームへ
  山旅リスト 新着のご案内 ダイジェスト版
平成27年版(バックナンバー)

No.330「岩櫃山(上州)」へ
岩櫃山の山頂・1月

No.336「霞沢岳」へ
霞沢岳の山頂・6月

No.341「社山から黒檜岳」へ
社山から黒檜岳へ・10月


  No.山 名  登山日 概    要
No.342 百蔵山(中央沿線) H27/12/17 山稜はアカマツの純林でした。
南面には懐かしい山々が無数に重なり合っていました。
No.81 石老山(中央沿線) H27/12/05 そしてやっぱり石老山へ、山仲間との忘年山行です。
下山後は「さがみ湖温泉うるり」で打ち上げました。
No.100 大楠山(三浦半島) H27/11/27 あまりにも天気が良かったので出掛けました。
やっぱり“低くて高い日本一の山(司馬遼太郎)”…ですね。
No.228 三国山(箱根) H27/11/21 ササとブナの生い茂る、箱根外輪山周廻歩道です。
山の仲間たちと、まったりと、楽しく歩いてきました。
No.340 夕日岳(前日光)
No.341 社山から黒檜岳
H27/10/28
   〜31
中禅寺温泉をベースに、秋の日光を満喫しました。
夕日岳では静かな尾根歩き「禅頂行者の道」を楽しみ、
社山から黒檜岳への山稜ではちょっと道迷いを…。
No.339 榛名山(上州) H27/10/13 天目山から相馬山の山稜では紅葉が見ごろに…
相馬山の裾では例のスルス岩が、小さく自己主張している。
No.120-5 三浦アルプス H27/10/03 今回はいつもと逆のコースで歩いてみました。
マテバシイのどんぐりがたくさん落ちていました。
No.338 飯盛山ハイキング H27/09/12 展望も良し花も良し。初秋の高原を楽しみました。
今の私に相応しいボリュームの山、だったかも…
No.337 鋸岳・敗退! H27/07/21 増水している戸台川を渡渉できず、断腸の思いで…
“敗退ではなく撤退”と考えて、いつかきっと捲土重来を!
No.41 武川岳から二子山 H27/07/12 奥武蔵の名コースを18年ぶりに歩いてきました。
忘却とは忘れ去ることなり…、無慈悲な時の流れを痛感!
No.336 霞沢岳(北ア) H27/06/23
   〜25
由緒ある峠道(徳本峠越え)を歩いたついでに…
しかし、霞沢岳は予想以上にきついアルバイトでした。
No.221 武甲山(奥武蔵) H27/05/21 表参道を登って裏参道を下りました。
ニリンソウがまだたくさん咲き残っていました。
No.335 灯明山(真鶴半島) H27/05/03 山(魚つき保安林)と岬をめぐりました。
そのこじんまりとした“安心感”がとてもよかった…。
No.334 小仏城山(高尾) H27/04/24 のんびりと下った日影沢林道は花盛り。
何もかにもがとてもよかった一日だった。
No.333 鹿倉山(奥多摩) H27/04/16 下山地に温泉が待っているのがなにより。
けっこう“行けそう”な山であることに気がついた。
No.122 御岳山から大岳山 H27/03/28 ご存知、奥多摩のランドマークです。
ロックガーデンにハナネコノメがたくさん咲いていました。
No.332 源氏山(鎌倉散策) H27/03/13 山から海へのまったり半日ハイキングです。
というよりは、どちらかというとウオーキングかも。
No.331 日連アルプス H27/02/14 中央本線・藤野駅の南側に位置する低山群です。
随所に展望箇所のある低山アルプス。日連(ひづれ)と読みます。
No.316 官ノ倉山(奥武蔵) H27/01/31 山歩会の新年山行にこの山を選びました。
下山後は小川町の「女郎うなぎ福助」で打ち上げました。
No.100 大楠山(三浦半島) H27/01/17 山の友人たちと、新年会をしてきました。
…日常の疲れが癒えた…そんな感じのこの日だったのです。
No.330 岩櫃山(上州) H27/01/09 戦国ロマン漂う、大人のフィールドアスレチック。
距離は短いけれど楽しいテクニカルコースだね…

お知らせ

トップページをリニューアルしました。 基本デザインを変更したのは当サイト開設以来、つまり15年ぶりです。(H27/02/06)




ダイジェスト版(新着情報)のバックナンバー

H12年版  H13年版  H14年版  H15年版  H16年版  H17年版

H18年版  H19年版  H20年版  H21年版  H22年版  H23年版

H24年版  H25年版  H26年版  H27年版  H28年版  H29年版

H30年版  H31年版  R02年版  R03年版  R04年版(最新版)



ホーム(トップページ)へ
ホームへ


最新のダイジェスト版です 全山行記録の紹介です お勧めコースなどのご案内です 厳選リンク集へ BBS:お気軽にどうぞ